明照会について

あそか苑正面

社会福祉法人明照会及び特別養護老人ホームあそか苑は、宗教法人円徳寺を母体としています。
仏教の精神を基礎に、人間一人ひとりの尊厳が保たれ、生まれてきたことを喜び生きていることに感謝することができる日々が創造されることを念じながら、法人経営にあたっています。

法人設立の趣意

社会福祉法人明照会及び特別養護老人ホームあそか苑は宗教法人円徳寺を設置主体として、人間一人ひとりの尊厳が保たれ、生まれてきたことを喜び生きていることを感謝することができる日々を創造されることを念じながら、仏教のビハーラを理念として法人経営にあたり、社会や高齢者の家族の絆がなお一層強固なものとする努力を重ね、夫婦のであいを慶び家族の営みを慶び、この絆が子や孫がいっそう幸福であることを願い、生まれて良かった生きて良かったと感謝できる日々の創造を願い、ひいては社会の福祉的向上を図り、幸せな街、住みたい街、生まれて良かった国づくりに貢献したいと考えます。

理念ビハーラ

尊厳を喪うことなく、安養に生きる願いをはぐくむことでいたわりの心と優しい言葉でもてなし、快適な住まいを創り、美味しい食事を差し上げ、痛みを和らげ心配や畏れを取りのぞくことである。

明照会憲章

明照会は、1992年2月15日、ビハーラを理念として真に平和で豊かな社会が実現することを願って創立された。
その目的は手を携えあって痛みを除き喜びを分かち合う社会へのいざないであり、尊厳を喪うことなく安養に生きる願いをはぐくむことである。
明照会はこの精神に則り次の使命を担うことを宣言する。

一、全ての事業はビハーラの思念に基づいて行なう
一、福祉の充実と向上をめざして事業を推進する
一、自立を原則として社会の諸問題に積極的に取り組み遂行する

法人の概要

法人の種類

社会福祉法人

法人名

明照会

施設の種類

特別養護老人ホーム

施設名

あそか苑

設立

平成4年2月15日

設置者

宗教法人 円徳寺

事務所

〒664-0023 兵庫県伊丹市中野西1丁目18番地
TEL   : 072-785-0109
FAX   : 072-785-0124

リンク集

株式会社 恵芭

あそか苑 ももは

あそか苑の歌

作詞:河原 俊亨
作曲:葉山 丈二
編曲:山田 孝義

1.天神(てんじん)の水清らけく 昆陽千年(こやせんねん)の蓮座(はちすざ)に
  心とけあう円居(まどい)あり 永遠(とわ)の恵みを讃(たた)えつつ
  わが同胞(はらから)とあいまつる 光り輝きかおばせて
  華(はな)々 咲き集(つど)う あそか苑

2.朝日子(あさひこ)の光祥(ひかりあき)らか 今よおえる花御堂(はなみどう)
  集(つど)いし人に瞭(あき)らけく 久遠(とわ)の誓いのいさおしに
  やさしさ眠(まなこ)すみとおる ともにうち連(つ)れ和(なご)やかに
  愛(あい)々 輝(かが)やかん あそか苑

3.六甲の風(かぜ)爽(さわ)やかに 観音薩埵(かんのんさった)の花の里
  人みな奇(く)しき徳ありて 慈愛(じあい)の庭に慈(いつく)しむ
  憩(いこ)いの家とならんかな 心喜び清らにて
  幸々 祈らめや あそか苑

4.ビーハラの理潔(みちいさぎ)よく マヤ淳心(じゅんしん)の珠の館(いえ)
  いま無憂華(むゆうげ)に安らけく 力をあわせたどりゆく
  この悦びは永遠(とわ)なれや 和(やわ)らぎあふれ光みつ
  人々(ひと) 睦(むつ)みあう あそか苑

あそか音頭

作詞:葉山 丈二
作曲:葉山 丈二
編曲:山田 孝義

1.月が微笑む 星空高く 風もささやく 花の苑
  遠いあの日が 忘れられぬ 揃い浴衣で 踊ったナー
  甘くせつなく よみがえる 里の景色も 目にうかぶ
  今もなつかし 我が友よ

2.春は桜か 菜の花におう 昆陽(こや)の池にも 花が咲く
  待っていたよと 身も軽く 苑(えん)を飛び出し ハシャいだナー
  海も呼んでる 山川も 風も優しく 頬なでる
  命はぐくむ 我が友よ

3.あそか祭りは みんなの祭り 歌や踊りの 華の宴
  腰もシャンシャン 起こしたナー 背筋伸ばして 唄ったナー
  クラブ活動 発表会 佳作 傑作 自慢作
  清き心の 我が友よ

ページトップへ